タンス 引越し 見積もり

タンスの見積もりについて

【知らないと困る】タンスの引越し 見積もりで気を付けることは?お勧めの引越しの一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際にはたとえ荷物量がそれほど多くなかったとしても
高い費用がかかってしまう場合があります。
そのため、家族での引越しや、大型の家具家電が荷物に含まれる方は
費用もかさんでしまうと思っておいた方が良いでしょう。

 

大きな家具といえばタンスですよね。
家族で暮らしていた場合、大型のタンスを使っているという家庭も多いのではないでしょうか。

 

大きなタンスになればなるほど費用は高くなってしまうので、
様々な引越し業者に見積もりを取り、安いところ選びましょう。

 

分解について

タンスの中には分解できるものもありますよね。
業者によっては分解費用がかかってしまうところもあるため、
可能ならば先に分解を済ませておいた方が良いでしょう。
この点は業者側に確認しておいた方が良いです。
無料で分解してもらえるものをわざわざ自分で行う必要はありません。
知識がない方が無理に行ってしまうと壊してしまう可能性もあるため、注意しましょう。

 

それから、自分で運ぶというのもおすすめできません。
分解してかなりコンパクトになるということであればそれでも問題ないかもしれませんが、
タンスは中身をすべて取り出したとしてもかなりの重さですよね。
引越し業者のスタッフは無理なく運ぶコツなどを知っていますが、
素人の方が運ぶと壊してしまうこともあるのです。

 

特に嫁入り道具としてもらってきたようなタンスは大きいものが多いため、
業者におまかせした方が安心できるでしょう。

 

タンスの中身を出しておいた方が良いのかという点は業者によって違います。
中身を入れたままで運んでくれる業者もあれば、すべて取り出して
段ボールに詰めておかなければならないところもあるので、こちらも確認しておいた方が良いですね。

 

ただ、輸送途中に横にして運ぶこともあるのですが、
中身を入れたままにするとタンスに歪みが発生してしまうこともあります。

引き出しが歪んでしまった場合にはスムーズに引き出せなくなってしまうこともあるので、
この点は注意しておく必要があります。
引越し業者に確認すればアドバイスをもらえるはずなので、訪問見積もりの際などに確認してみると良いでしょう。

 

【知らないと困る】タンスの引越し 見積もりで気を付けることは?お勧めの引越しの一括見積もりサービスはコチラ

 

費用について

業者にタンスの引越しをお願いした場合の費用についてですが、単品の引越しであれば同一市内で4000円ほどです。
県外への引越しや建物の構造によってはさらに費用が高くなる場合もあります。

 

例えば、引越し前または引越し後の物件が上層階であるものの、
エレベーターが利用できず階段で運ばなければならないという際には
オプション費用がかかってしまうこともあるので、よく確認しておいた方が良いでしょう。

 

ただ、タンス一つにつき4000円〜とご紹介しましたが、
引越しの荷物としてタンスが含まれる場合、タンスのみで費用を算出されることはありません。
通常はパック扱いになるため、家具一つ一つを単品で申し込むよりも安く済ませることができます。

 

注意しなければならないものとして、かなり大型のタンスはオプション費用が発生してしまう業者もあるようです。
例えば、婚礼用のタンスなどは通常のタンスに比べてとても大きいですよね。
こういったものは1点だけで数万円という費用がかかってしまうこともあるので、
できるだけ安い業者を選びたいところです。

 

できるだけ安くタンスを運ぶには

先に少しご紹介したように様々な業者から見積もりを取り、安い業者を選ぶことが大切です。
同じタンスを運んだとしても、どの業者を選ぶかによって費用はかなり違います。
例えば、同じ条件でも1万円で引き受けてくれるところもあれば
4万円を提示されるところもあるということです。

 

嫁入り道具としてもらってきたタンスなどは思い出も深いため、
できるだけ信頼できる業者にお願いしたいところですが、費用の高い業者=優良業者とは限りません。
安くても丁寧な仕事をしてくれる業者もあるため、高いほど良いとは考えないほうが良いですね。

 

まずはいくらくらいが相場になるのか見積もりを取ってみましょう。

 

見積もりを取る際には、できるだけ多くの業者に仮見積もりを出してもらうことが大切です。

 

最低でも5社、できることならば10社ほどに対し見積もりを依頼するのが良いですね。

 

ですが、どのような引越し業者があるのかよくわからない、
たくさんの業者に見積もりを取るのは面倒だという方もいるはず。
だからといって比較する件数が少なくなってしまうと安い業者を見落としてしまう可能性もあるため、
できるだけ手軽にたくさんの業者が比較できる方法を選択しましょう。

 

そこでおすすめなのが一括見積もりサイトというものです。
これは引越し条件に合った業者に対してまとめて借り見積もりの依頼ができるサイトのこと。
無料で利用できるのですが、このサービスを利用することにより
相場より安い業者が見つかりやすくなります。

 

引越しをするとなると大手の業者ばかりを検討しがちですが、
中小業者の中にも評判がいいところはたくさんあるのです。
ただ、そういった業者の情報はインターネット上でもなかなか集めにくいので、
中小業者も大手もまとめて検討できる一括見積もりサイトを使ってみてはどうでしょうか。

 

タンスの引越し 見積もりで気を付けることは? お勧めの引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。